痛くない脱毛法ってある?痛みが嫌な人におすすめな脱毛法はこれだ!

私は今まで何度か脱毛をしたことがあるのですが、脱毛する場所や施術方法、肌の状態など様々な要素で痛みの感じ方が変わりました。やっぱり脱毛するならなるべく痛くないほうが良いですよね。では、私が脱毛をしてきた経験を活かして、痛みが嫌という方におすすめな脱毛法をいくつか紹介します。

どういう要因で痛みの感じ方が変わるのかなども解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

肌の状態によっても痛みの感じ方は変わる!

痛みの感じ方は人それぞれですが、肌の状態によっても感じ方が変わるのをご存知ですか?一般的に行われている脱毛法は、メラニン色素に反応する光を照射して、無駄毛を処理していくというものです。これは黒い部分に光が反応して熱を発生させるので、毛が濃い人や肌が黒い人は痛みを感じやすくなります。

私も毛が濃いほうなので、この脱毛法をしていた時は結構痛みを感じました。また、それだけでなく同じエステで脱毛をしていても、日によって痛みが強い時と弱い時がありましたね。これは日によって私の肌の状態が変わっていたからです。

肌が乾燥している時は特に痛みを感じたので、乾燥肌の人は注意したほうがよいですね。脱毛前に保湿しておくと、結構痛みが和らいだので、乾燥肌の人は保湿してみるのも良いかもしれません。

どの部位を脱毛するかで痛みが変わる!

腕や足、VIOなど色々な部位を脱毛しましたが、やっぱり脱毛する部位によっても痛みの感じ方が変わります。私が特に痛みを感じたのはVIOですね。やっぱりデリケートな部分ですし、毛が密集している部分なので痛みを感じやすくなると思います。

あまりに痛かったので、私は腕や足など痛みに強い部分は一般的なエステで脱毛して、VIOなどは痛みの少ない脱毛法を行っているエステで脱毛しました。痛みが気になるというかたは、部位によって脱毛法を使い分けるのもおすすめですよ。

医療レーザー脱毛と光脱毛はどっちが痛い?

脱毛というと、メジャーなのが医療レーザー脱毛と光脱毛ですよね。ほとんどの人が、このどちらかで脱毛を考えているのではないでしょうか。実はどちらを選ぶかで、施術時の痛みが変わるのをご存知ですか?基本的には光脱毛よりも医療レーザー脱毛のほうが痛みが強いと言われています。

実際私も両方の施術を受けたことがあるのですが、確かに医療レーザー脱毛のほうが痛みが強かったです。なぜかというと、医療レーザー脱毛のほうが出力の高い機械を使っているからです。

威力が強いレーザーをムダ毛に集中させて処理するので、痛みが強くなっています。

光脱毛のほうは、色々な波長の光を広い範囲に照射するので、痛みが弱くなっているというわけです。それなら痛みの少ない光脱毛のほうが良いなと思うかもしれませんが、それだけで決めるのは良くありません。

なぜかというと、光脱毛と医療レーザー脱毛では脱毛効果の高さが違うからです。

医療レーザー脱毛は出力の高いレーザーを使っているということもあり、脱毛効果が非常に高いという特徴があります。さらに脱毛が完了するまでの回数も少ないので、なるべく早く脱毛したいという人に向いています。私は毛が濃いのですが、医療レーザー脱毛でしっかりムダ毛の処理ができました。

また医療レーザー脱毛は医療機関でしか行っていないので、何かトラブルがった時はお医者さんが対応してくれます。

この安心感も医療レーザー脱毛の魅力ですね。光脱毛は医療レーザー脱毛ほどの効果は期待できませんが、痛みが少なく料金が安いというメリットがあります。肌が弱く痛みが気になるというかたは、まず光脱毛を受けてみると良いかもしれません。

ただ毛が濃い人はあまり効果が出ないこともあるので、そういう時は医療レーザー脱毛に切り替えてみると良いでしょう。

とにかく痛いのは嫌という方におすすめなハイパースキン脱毛!

最近は痛みを最小限に抑えた脱毛法も色々登場しています。私も痛みが苦手なので、そういった脱毛法も試してみました。そんな中で私が一番痛みが少ないと感じたのが、ハイパースキン脱毛です。これは無痛で脱毛できるという新しい脱毛法で、どんどん人気になっています。

ハイパースキン脱毛というのは、37度という比較的低温の特殊な光を肌に照射し、毛の成長をストップさせるという脱毛法です。今までの脱毛法は黒色に反応する光を照射していましたが、これは全く違うメカニズムです。

色に反応するわけではないので、肌が黒い人や毛が濃い人でも痛みを感じにくくなっています。また毛根にダメージを与えて脱毛するわけではないので、毛の周期に合わせて脱毛する必要がないという特徴があります。一般的な脱毛は毛の周期に合わせて施術するので、短い期間でたくさん通って脱毛するのが難しかったんですよね。

でもハイパースキン脱毛なら素早く脱毛できます。私がやった時は3週間程度の短いスパンで脱毛できました。他の光脱毛に比べると料金はちょっと高いですが、痛みがないですし素早く脱毛できるので、おすすめな脱毛法です。

脱毛前後の飲酒はNG!理由と対処法

安さも求める人にはSHR脱毛!

ハイパースキン脱毛は痛みをほとんど感じないのは良いですが、ちょっと料金が高いのがネックです。痛みを最小限に抑えて、もっと安く脱毛したいという方にはSHR脱毛を試してみてください。

SHR脱毛はハイパースキン脱毛よりも低価格で、痛みが少ないという特徴があります。さすがにハイパースキン脱毛のように無痛というわけにはいかないですが、医療レーザー脱毛や一般的な光脱毛に比べれば痛みはかなり少ないです。

SHR脱毛は毛の種になる部分に光を当てて、毛の成長を止めるという方法で脱毛します。使われている光の温度は60度前後なので、痛みはそれほどありません。ハイパースキン脱毛と同じように、黒色に反応するわけではないので、日焼けした肌でも脱毛できるというのが嬉しいですね。

もし肌の黒さで脱毛を断られたという方は、SHR脱毛を試してみてください。また毛の周期も関係ないので、短いスパンで脱毛できます。1回の施術時間が短いというのもポイントでしょう。少しでも安く脱毛したい、強い痛みは嫌だという方におすすめな脱毛法です。

敏感肌で悩んでいる人や、アトピー肌の人など肌が弱い人にも向いています。普通の光脱毛で肌トラブルになってしまった人でも、SHR脱毛なら肌に優しい脱毛ができるのでおすすめです。最近はSHR脱毛を取り入れているエステも増えてきているので、身近なエステで導入している所はないか探してみてください。

投稿日: